ショッピングガイド マイページへ

 

うさぎの食事の選び方

うさぎの飼い方(飼育管理、飼育方法、食事など)をご説明いたします。ぜひ、ご参考にしてください。

ペットの消臭屋 ペット消臭アドバイザー 湯浅大介

 

特に、はじめてうさぎを飼われる方は、わからないことが多いと思いますので、ご参考にされてください
うさぎの食事の選び方

うさぎの食事といえば、主に、ペレット。
さて、そのうさぎの食事であるペレットの選び方です。

ペレットには、製造方法による分類と、主原料による分類に分けて考えることができます。
ハードタイプは、一般的にペレットミルという製造マシンで作られます。
材料を微粉末にすることなくある程度大きなままペレットにすることができます。
臼歯の健康の為には素材が粗いペレットが、オススメです。
しかし、微粉末を固めた硬いハードタイプペレットは、臼歯に負担をかけることになります。
ハードタイプに対して、ソフトタイプは、微粉末の材料を圧縮させて、発泡させるようにして作られます。
臼歯の負担は軽減しますが、すり潰しの運動が少なくなります。

素材ではアルファルファ牧草とチモシー牧草が、主原料となります。
アルファルファ牧草は、栄養価のバランスがよく、バランスの乱れも少ないので安心できる原料となりますが、食欲旺盛のうさぎにはカロリーが高くなる可能性があります。
チモシー牧草は、カロリーが低く、シニアやダイエット用として適していますが、栄養価のバランスの乱れがある事があります。

国産のフード、海外産のフードなど、最近では多くの種類のフードが売られているので、どれを選ぶか悩むところだと思いますが、まず、うさぎを最初に飼い始める際には、そのうさぎが今まで食べていたものをしばらく続けるようにしてください。
フードを切り替える際には、以前のフードと、新しいフードを混ぜて、比率を徐々に変えていきながら、慣らしていくといいですよ。
そこで気をつけることは、よく食べるから、このうさぎに合っているフードと決めてしまわずに、健康診断の際には血液検査をし、フードが内臓に負担をかけていないかどうかを確認することを、オススメします。

うさぎの飼い方 へ戻る
ご購入はこちらから


ブックマーク